母の日特集

感謝の気持ちを送りませんか

5月の第2日曜日は「母の日」
その起源には諸説ありますが最もよく知られているのは、1908年5月10日、アメリカ・フィラデルフィアの教会でアンナ・ジャービスという女性が「亡き母を追悼したい」という想いから、教会の参列者にカーネーションを配ったのが始まりという話です。この話は感動とともにアメリカ各地に広がり、1910年にウェストバージニア州知事が「5月第2日曜日を母の日とする」と宣言しました。

さらに1914年にはアメリカ議会によって5月の第2日曜日が正式に「母の日」と制定されました。日本で初めて母の日のイベントが行われたのは明治末期頃。1915年(大正4年)には教会でお祝いの行事が催されるようになり、徐々に民間に広まっていきました。

カーネーションの花言葉は「女性の愛」
特に赤いカーネーションには「母の愛」という意味もあります。カーネーションは母の日のプレゼントに欠かせないお花だというのも頷けます。

当店のフラワーギフト

カーネーションを使った母の日のオリジナル商品のほか、フラワーギフトを直接届けてくれる「お花屋さんの手渡しお届け」や、「母の日のおまかせ商品」など、母の日のフラワーギフトをプレゼントするためのうれしいサービスがいっぱいです。
3月上旬スタートの「母の日特集」をお楽しみに!

COPYRIGHT© 2014 フローリストコバヤシ